2017/2/9(木)OS21とアクションラーニング実践

カテゴリー:, | 投稿日:2017年1月30日

学習する組織を作るための個人能力OSとして、熊平美香さんはOS21を提唱
されています。http://learning-21.org/
5つの基礎能力:「動機の源」「認知」「対話」「多様性」「リフレクション」
がアクションラーニングの能力開発とどのように結びつくか、提唱者 熊平さん
をお迎えし、実践としてのセッションをおこないながら、みなで紐解いていく時
間がもてればと思います。

※前半で熊平さんを交えてのセッションを実施します。後半では、そのセッショ
ンを振り返っての紐解きになります。

【熊平美香さんプロフィール】
一般財団法人クマヒラセキュリティ財団 代表理事 / 昭和女子大学キャリアカレッジ学院長 /
未来教育会議実行委員会代表 / 株式会社エイテッククマヒラ代表取締役

1989年、ハーバードビジネススクールMBA修了。金融機関の金庫扉を製造する熊平
製作所にてビジョン・戦略の再構築に従事。日本マクドナルド創立者藤田氏の元、
新規事業の立ち上げに携わる。2000年より、GEの「学習する組織」のリーダー養
成プログラム開発者と協働し、学習する組織論に基づくリーダーシップ、チーム
ビルディング、組織開発を軸にコンサルティング活動を開始。2008年には、学習
する組織を解りやすく解説した著書 『チーム・ダーウィン「学習する組織」だけ
が生き残る』を出版。2010年より日本教育大学院大学学長として学習する学校理
論に基づくスクールリーダープログラムを開発。2011年よりTFJ(ティーチ・フォ
ー・ジャパン)の理事として、学習支援事業の教員養成に従事。ハーバード教育
大学院で毎年行われるFuture of Learningに参加し世界の教育改革を国内に紹介。
財団では、ハーバード教育大学院で開発された「理解のための教育」理論、MIT
経営大学院のジェイ・フォレスター教授により開発されたシステム思考理論、オ
ランダで開発されたシチズンシップ教育ピースフルスクールプログラムを広める
活動に従事。

※アクティブステイタス会員限定の企画となります。

---------------------------------
■□  OS21とアクションラーニング実践  開催概要  □■
---------------------------------
◆日 時:2017年2月9日(木)
19:00-21:00(予定)

◆会 場:株式会社ラーニングデザインセンター セミナールーム
http://www.ldcjp.com/company/about.html

◆講 師:熊平 美香(21世紀学び研究所 代表理事)
清宮 普美代(日本アクションラーニング協会 代表)

◆対 象:アクティブステイタス(AS)会員限定

◆参加費:無料

◆申込方法:【事前予約制】
電子メールにて以下の要領でお申込ください。
・件名:AS研究会(2/9)参加希望
・本文:お名前、所属、連絡先、を明記してください
・アドレス:AS2017@ldcjp.com
—–
メール受信、ならびに受講要件確認後、事務局よりメールをお送りいたします。

◆その他:AL活動ポイント付与対象

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です